感染症拡大防止の取り組み
私たちの取り組みとお客様へのお願い

施設としての感染症拡大防止の取り組み

  • 密閉空間を防ぐため会場内はもちろん、調理場や事務所なども30分に一度換気をし、空気を全て入れ替えております。
  • 会場入口やお化粧室など施設内複数箇所に手指の消毒設備を設置しております。
  • 手すりやドアノブなど、不特定多数の方が触れる箇所は定期的にスタッフが清拭消毒
  • 始業前の検温、体調確認、手洗い又は手指消毒を徹底し、体調不良者については他者と接することのないよう配慮し自宅で静養させるなどの措置をとります。
  • スタッフについてはマスクを着用し、必要に応じて手袋を着用します。さらに、キッチンスタッフは清潔なコックコートを着用し、サービススタッフはお客様のテーブルにお伺いの都度手指のアルコール消毒など衛生管理を徹底しております。

ウエディングのお客様へご協力のお願い

  • 新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方や、その周囲の方との濃厚接触がある場合、体調が優れない場合や発熱がある場合などは参列をご遠慮いただくよう、事前にご案内を行っております。
  • 来場時、また、密集する場面ではマスクの着用をお願いしております。ただし、当日の気温などで体調に支障をきたす恐れがある場合はその限りではありません。
  • 来館時に検温・問診のご協力をお願いしております。発熱などの症状がみられる場合は、参列をご遠慮いただく場合がございます。
  • お客様同士の間隔をあけることにご協力ください。
  • お料理は個別に提供するコース料理を基本とし、ビッフェスタイルなどの提供は感染防止に配慮し、ご提供させていただきます。親御様またお客様同士のお酌を伴うご挨拶まわりも控えていただきますようご協力をお願いしております。
  • 余興の内容は事前に担当プランナーにご相談ください。感染防止のため、大声を発する余興や複数での接触を伴う余興は控えていただきますよう、ご協力をお願いしております。

レストラン・宴会のお客様へご協力のお願い

3つの密(密閉・密集・密接)を避けるために、
ご協力をお願いいたします。

  • ご宴席において流しレイアウトをご希望の場合には、お客様同士の対面着席を防止するため、互い違いに向き合える着席をご提案しています。
  • ブッフェ形式での料理提供は当面中止しています。
  • ご来館時には、マスクをご着用ください。
  • ご来館のお客様には、非接触の検温をさせていただきますことご了承ください。
  • お客様同士の間隔をあけることにご協力ください。
  • 入退館(店)時に物に触れた後は、設置のアルコール(エタノール)消毒液をご利用ください。
  • お化粧室利用時の手洗い後は、ペーパータオルをご利用ください。
  • レストランのご利用、ご宴席中のお酌、グラスやお猪口の回しのみはご遠慮ください。
  • 会計時等の現金の受け渡しはキャッシュトレーをご使用ください。各種キャッシュレスでのお支払いも推奨しています。
  • 体調が優れない場合や発熱がある場合等は、ご来館をお控えください。
PAGE TOP